カメ太

ニュースやアニメ、本、映画などについて書きます

おばあちゃんがクーラーを導入しないのが心配

スポンサーリンク

 最近は熱いじゃないですか。
異常気象というよりか東京にビルディングが
涼しい潮風を奪っているように
たかーいビルが風の通りを悪くして

あつい、おばあちゃんちが。

 いやね、僕のうちはいいの。クーラーがあるから。
でもおばあちゃんクーラー使わない。
そういう文明の利器をいやがるの。

 お金はあるのにね。
もったいない。クーラーは使いどころだと思うんだけどね。
全部屋にクーラーをっていうのは電気代がかかるんだけど
一部屋に、ひと夏の間だけに置くクーラー。
いいとおもうんだけどねー。

 「おじいちゃんと涼むことを口実にくっつけるよ?」

 ふひっ! みたいに声を出して笑ったんだけど
だめだった。おじいちゃんと秘湯の部屋でくっつく
合法的に。
 ねーーえええーーすずもーーーー
 といいながらクーラーのある部屋に連れ込めると
いいとおもうんだけどな。


 年を取ると新しいものが苦手になるのと得意になる層にわかれる。



  結構こういうのあるよね。
うちのおばあちゃんは新しいのが嫌なタイプ。
クーラー全否定だもの。
涼しくなるようにクーラー導入しないのは
変化が嫌なんだと思う。

 電気代より命は大事。長生きしたいならクーラーなのは
確実。それでもつかわないのは
変化が嫌ってことかなー。

 逆にこういうのがすきなおばあちゃんは
変化が大好き。新しいものが好きなんだ。
いろいろなことに手を出しては
遊びまくっていそう。

 僕だったら変化大好きな老人になりたいなー。
孫と次世代の便利クーラー使いたい。
まったりしながらお茶を飲もう!



 どうやって新しいものになれていくか。

 

  ちょくちょく新しいものに挑戦していく。
怖がらないのが一番だよねー。
とするとおばあちゃんには
ルンバでもおくりつけてみるか?
 
 ルンバなら電源ぽちっと押すだけ
木の板の上をすーーーーーいと

 あ、全部畳だわ。
いけない。畳しかない家だった。
でも廊下の部分にルンバちゃんを置いてみるとかどうだろう。

 これで新しいものになれる。クーラーをつかおう!という流れになったら
最高だ。贅沢していいんだよーーとおばあちゃんを
自堕落の道にひきこめばいい。


 「ああ、なんてひどい孫なの! こんな涼しい部屋に私を置いていくなんて鬼ーー」と、
こんな感じにいわれても気にせずに行くべきか。
そろそろ夏の温度がやばそうなんだが。
今年の夏あたり熱中症でえらいことになりそう。

 水分補給をしているけれど
クーラー使って涼しい思いをしたほうが
いいのになー。
 あーー、うまい方法ないだろうか。