読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメ太

ニュースやアニメ、本、映画などについて書きます

ホームアローンの金曜ロードショーのおさらいと感想

スポンサーリンク

 ケビンかわいいなーと思う金曜ロードショー
ホームアローンが今日やります。

 

 


始まる前のおさらい

 

 


  このアメリカ映画、当時の警備システムを盛大に皮肉っているんだとか。
泥棒が来てもセキュリティーの人が来るの遅い!からの
子供が退治してやる! というもの。背景を知らなくても
本来弱いはずの子供が悪い大人を懲らしめるというのは
痛快で面白いですね。

 ホームアローンの舞台になった家は
大豪邸。人気映画のロケ地になったことから
買った時よりずいぶん高い値段になってるような。

 う、うらやましい。
売値は240万ドル、1億9000万円
売却は150万ドル、1億3000万円とのこと。
6000万円も値下げしたんだね!

 

 あとは、クリスコロンバス監督がかっこいい。
ケビンの兄のガールフレンドの写真を
散々けなすシーンあるじゃないですか。
あれって女の子にそういうのはかわいそうという判断で
監督の息子を女装させたんだとか。

 かっこいい! 世界中に大ヒットしちゃってますから
実際の女の子を使ってたらえらいことになってたでしょう。
大人の女優さんならなんとかたえられるかもだけど、
学校とかもあるし、ねえ。
配慮ができてえらいなー。
 (息子よ、女装させられたのか(。´Д⊂)

 「なあ、コロンバスお前homeアローンで女装してたろーーー?」
「お、おう(良く気付いたなこいつ)」

 みたいな感じですかね! 今まで女の子が演じきったのかと思ってました!

 あとはジョーペシさんの入れ込み具合。
なんでもロケ中はケビン役のマコーレカルキンを避けていたんだとか。
子供をなれさせないために。なのでハリーライムをおびえる感じは
カルキンの本気の怖さがでてるんじゃないでしょうか。
ロケ中に自分のこと避けまくっていた大人から恫喝されたらこわいわあああ。

 


感想 

 久しぶりに見た感想、おもしろい

 CG使わないとこうなるんだなーみたいな。
ちょっとは使ってるんだろうけど今とは全然違うわけで。
手作り感が出てるのがよかったです。
工夫を凝らす泥棒撃退って短いんですね。
前半が長かったのがちょっと退屈だったのは残念なところ。

いいおじいさん、描写が最高でした。
おじいさんの家庭にも問題があったのをすっかり忘れていたので
思い出すいいきっかけになりました。
家族が一緒に過ごせるならそのほうがいいですよねー。

助けを呼んでくれたおじいちゃんナイス!
やはり子供だけの力だと厳しいものがありますからね。
もうちょっとはやく警察が来てくれたらケビンが怖がらずにすんだのに!!
2,3,4とホームアローンがあるのでまたみかえしたくなるなー。