カメ太

ニュースやアニメ、本、映画などについて書きます

寒気到来に備えてあったかい日常を送るためにできる5つのこと

スポンサーリンク

 寒ーい冬の季節。
暖かい暖気がとおりすぎると
一気に冷えますね。
そんなときに寒さをしのぐすべを紹介していきます。


 1 暖かい飲み物を飲む
 2 暖かい食べ物
 3 人と楽しく会話する
 4 窓に空気の層を作る
 5 靴下をはかない

 

 

 

 暖かい飲み物を飲む

 


暖かい飲み物を飲むことでからあだの芯からあたためることができます。
冬にはこういう暖かいものをありがたいと感じるのがいいところですね。
ガーリックティーとか暖まりそうで特にお勧めします。

 


 暖かい食べ物をたべる

 

 

 これもまた1と同じように体をあたためること
キムチやカレーの香辛料をいっぱい使ったやつが
あったまっておすすめです。刺激物が嫌なら
うどんとかどうですか。あれも湯気が立って
ほふほふとあったまりながら楽しめます。

 

 

 

 

 3 人と会話




 しゃべるときのエネルギーとくに楽しい時っていうのは
ぽかぽかします。幸せな気分に浸れるので思いっきり楽しい会話を
するのがいいですね。笑うと横隔膜が動くので
とてもいいダイエットにもなります。

 

 

 

 

 窓に空気の層を作る




 寒いのは外からやってきます。
空気を遮断するためにカーテンを敷く、
プチプチを使って熱を通さないという方法があります。
空気の面を外に向かって貼り付けてみるという見てくれを気にしないなら
やりたい! これって結構効果ありますよね。
ぷちぷち+カーテンの組み合わせは最高。
  断熱材を自分で作る感じをイメージするとわかりやすいなー。

 

 

 

 靴下をはかない


 

 これは冷え性にとって良くないそうで
むれます。汗っかきなのが悪いんですが
あったかくすると群れちゃうので靴下脱いじゃってます。
その上に湯たんぽを置いてあーーごくらくという感じで
寒さをしのいています。