読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメ太

ニュースやアニメ、本、映画などについて書きます

小学生の成長を促すお年玉の使い方

スポンサーリンク

 お年玉を親が貯金してしまうのが
小学生の夢が広がらないお年玉の使い方。


 僕の親がそうだったので、お年玉を
使うという発想がなかった。これはもったいない。
子供は感受性豊かだからだ。


 ・思いっきり使わせる

子供の頃の衝撃体験は記憶に残りやすい。
大人にとってはなんてことない一万円の使い方でも
子供にとってみれば大金。記憶に残るものになる。


一万円もする料理とか。
一万円する財布とか
子供のお小遣いから考えると信じられないほどの宝物に見えるわけで
そうした経験をしたらいいのに。
知らない世界を経験するのってすごく楽しいこと。


 2子供に貯金させる

「一万円か、じゃ振り込みしてこい」
とか良さそうじゃない?
口座作りから振り込みまでやらせたい。
大人が代わりに何でもやったほうが早いが
それだとなにも育たない。
子供に銀行の仕事に触れさせるいい機会。

 銀行は他人の金を預かっているだけなのに
なぜ商売として成り立つのか?
普通預金と定期預金の違いなどなど
子供が振り込みに当たって疑問に思いそうなことは
たくさんある。

気づかなければこちらから
なげかけるのもあり。

子供を銀行の仕組みがわかんなーい。
振り込みも下ろしかたもわかんなーい。
とかいうのになったらもったいない。

今の時代ならパソコン一つあれば
ありとあらゆることを
知ることができて賢くなれる要素がたくさんなるんだから。


 どっちがやりたいかっていったら
僕はぱーっと使うのがやりたいかな!
あれもこれもかってー。
馬鹿げた使い方をしてみたかった。
毎年、普段あり得ないものが体験できるなら
わくわくしてすごせておもしろそう。