読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメ太

ニュースやアニメ、本、映画などについて書きます

新規上場株(ipo)って資金が潤沢にある初心者にもってこいの練習場になってるよね

スポンサーリンク

 ipoはこれから上場しまーすっていう株を公開価格で買える仕組み。
応募に当たると抽選で選ばれます。
その値段を始値が上回ればもうけ、下回ると損。
2015年の場合、始値が92社あるなかで82社がうわまわりました。

 


 損切の練習にもってこいな理由

 92社中の82社なので抽選に当たったものは
不人気なipoの可能性が高い。
応募する人が少なかったからこそ、抽選に選ばれた。
というわけです。

 もちろん、高倍率の中で当たったという可能性もあります。
なので自分が抽選したのは
 人気の株、そうでない株かを考えることができます。

 これって損切の練習にもってこいじゃないでしょうか。
事前の情報でみんな勝負するので自分の情報収集能力を上げる必要があります。
ネットの情報を見るもよし、市場の状況を見るもよし。
その会社は何が売りで市場からの評価が高いのか低いのか。

・ 自分で判断して当たった抽選を辞退するか、しないかを決めれれます。

 
 もしも外れた時は情報不足の可能性が高い。
なんでダメだったのかの原因をざーっとしらべていくと
大体、自分が楽観的に見ていた部分を深刻に見ていた場合。

 やっていくうちにこの辺りを
希望観測で見るか現実的に見るかの練習ができます。

・いくらで売るかの練習ができる

 公開価格で買って売る時の価格は株主の自由。
どんどんあがっていくなかでどの値段で売るか
決断の練習になります。

 見方としては依然同様の系統の企業が上場した時は
どうなったか。そして経験がものをいってきます。
これだけ安心材料が高ければもっともっとあがる。
あまり材料がない時はあんまりあがらないんじゃないか。

 で、だれかが一気に値が下がるのを恐れて
売ります。その時に波に乗って売るのがこつでしょうね。
ふつう、ipoが一度売れると一気に下がりますから
瞬発力が求められます。

 この株を持ってたらそのうち上がるんじゃないかと考えて
なんねんも株を眠らせておく塩漬けができなくなるのって
いいとおもいませんか。


・おっきな事件が起こった時の反応の速さが鍛えられる。
 今の問題だと中国のバブルがもっと崩壊したときか。
あるいはどこかの大企業が破たんした時にもろに影響が来ます。
そういった時に売る選択をするのにむいていそう。

 どうしようもないものとしては富士山の噴火とか、
首都直下の地震があるかな。市場が大混乱になって
下がるんだけど被災してたら売れない。

 はぁー、どうしようもないなっていうやつ。
これはあきらめればいいか。



 資金が潤沢にあったらやりたい

 これな! 20、30万くらい口座に入れ説く必要があるから
カメ太みたいな10万くらいが限界っていう貧弱な投資家にむかない。
あーーーーー、やってみたいけど落ちた時が怖いよ。
絶対落ちるだろう。と
びくびくしちゃうものです。

はてな上場! 株価上がってて笑ったわ

f:id:animezukikun:20160119163752p:plain

 

 

 アベノミクスが落ち着いて日本は停滞気味。
株は中国株の崩壊くる?中東のテロは?
と不安要素がある中ではてな上場。
株ははっきり言うとよろしくない時期です。

 
 上場することのメリットは
株で運営資金が確保できることにあります。
よって、ブログのサービス向上や株主優待が期待できますね。

 



 どんなサービスや優待が欲しいか

  ・サーバーの増強が欲しいです。
ほら、はてなブログって記事書くときに遅いじゃないですか。
うーんと待って動くのが地味なストレスです。
 人気のブログだからユーザーがいっぱい使ってるっていうのが
原因なわけで、それに耐えうるだけのサーバーを用意してほしいと。
お金があれば何とかできそう。


 ・株主総会の記念品
 株主総会っていうのを上場したら開かないといけません!
その時に来てくれたお客様に飲み物を配ったりお弁当を配布したり、
記念品をくれたりします。
 なんか、欲しい!
はてなの公式記念品とかほしいな。
と思います。


 ・優待でほしいもの
株券とったーてきたらほしいもの。
はてなスターがいいかな。
株主にのみ与えられるスター
はてなスターーー
 かっこいい。