カメ太

ニュースやアニメ、本、映画などについて書きます

食品の再利用として生活保護受給者に流すのは駄目なの?

スポンサーリンク

 農林水産省のをみると食品の売れ残りって1900万トンあるとのこと。
飼料化、肥料化、エネルギー化、埋め立てしかないようで。
あとは油をふすまにしたりと。

 思ったのが、

 

食品の再利用って進んでないっていうこと。
ダイコーの食品偽造が起こるわけだなって思います。

 

 廃棄するのはもっともったいないから売ろう 


こんな考え方なのかな。違法だからダメなのにね。
  
廃棄処分するのだってお金がかかりますから。
輸送するよりうっぱらったほうが利益率がよい。


 これ全部生活保護者にまわすのってだめなんでしょうかね。
未開封のパンやお弁当箱って
捨てるくらいならそういった層に分配してあげたほうが
ええと思うんです。

 

 ダイコーは英雄になるチャンスだった

 みたいな。
生活保護受給者にお弁当や食料を格安で販売。
ができたらいいのに。
むしろこういう制度を作ってしまったら
ダイコーって英雄になれたんじゃないか。

 やってることは
食品のリサイクル。
廃棄依頼のものを売るっていうのは違法だ!
っていうなら廃棄するような仕組みを作らなければいいのに。

 ダイコーがやるべきだったのは世論へ廃棄されている食品の
実態を流して自分たちだったら生活保護自給者にあげます!
みたいな取り組みじゃなかろうか。

 制度として政府はなにもしてないのか?
マスコミが不正を追及するばっかりでどうにもつまらない。
カメ太はここ数日テレビを見てたけど、年間どれだけの食品が
廃棄されているのかデータとしてみなかったよ!。
 問題が起きたら、原因解明だけじゃなくて
いまの制度の足りてないところ、付け加えるべきところも
言ってほしいものです。