カメ太

ニュースやアニメ、本、映画などについて書きます

情報商材の購入で詐欺にあう人に思うこと

スポンサーリンク

アフィリエイトで儲けたいから
20万、30万、中には100万も浪費する方がいると聞いてカメ太は驚きました。
 pdfに書いてある文章にそんな価値があるの?
 と、疑問に思います。
書籍が1000円で売られているんですからね。
洋書の和訳を買っても3000円くらいで大体買えちゃいます。
異常にに高いのがうさんくさい。

 


 だから、カメ太は買っちゃいました!
 まって、紹介しないから。帰んないの!
見てみないうちから非難するなんてなぁあ、最悪なんだよ。
フリーズばっかりしてた初期のパソコンを年配の人が非難したろう?

「はっは、計算なんてそろばんを使ったほうが早いな」
いまも同じ意見の方がいるかね?
パソコンのほうが計算速いよな。

 しのごのいわずに
 とりあえず買ってみっか。と、カメ太は、最安値の情報商材を買いました。


 うん。



内容はグーグルで調べられることばかりでした。
書いてある単語を拾って検索窓に入れると得られない情報はなかったです。

 「へへへ、ばーか」

 とかいうなや?
いっぱい仲間がいるんだかんな!
冷静に情報を分析してやる。
1万円で買った情報商材にその何倍もの価値があるはずなんだ。


 まけない、だって男の子だもん。


結果、
 

  買わなくていいと思いました

 いらなくね? 調べればわかるんだもの。
あなたは間違ってなかった。

そして、20万、30万、中には100万使う人の気持ちが判って悲しくなります。
詐欺にあってるのとおんなじだと思いました。

 商材紹介の仕方が上手なので心が突き動かされているだけです。
ああー、異常に高い値段でも買っちゃうのは心理的におかしくなってるからだなと思いました。

流れとしてはつらかった時期のことを書いて、情報商材に出会い、金を稼ぐ!
これを語ります。

 なんか、進研ゼミっぽくね?
進研ゼミのほうが値段的に良心的だよなぁ。
100万の情報商材と比べれば。

 
 簡単に言うと
困難に打ち勝つヒーローの物語をよんで、付属のグッズを買う感じ。
ヒーローになりきるおもちゃを購入しているんです。

 そのおもちゃが本物でも使いこせないんだから買っても意味ないです。

 うーん、剣道部だったカメ太からすると、竹刀を買っても大会で一位になれないという当たり前のことです。使いこなすにはきちんと基礎練習をやって、つまんない型稽古を数十年やれば、竹刀が使えるようになると。そんな感じ。

 で、使いこなせる前に竹刀をサッカーボールに変えたり、野球ボールに変えてみたりといろいろやっちゃうのが20万、30万と情報商材に入れ込む人の気持ちですね。

 

 ブログ、1年くらい書こうよ

 それで十分、情報商材買って分かる情報が入ってくるから。
見出しどうすっかなー、タイトルどうすっかなー、画像どんなのいれよっかなー。
もっと見やすくするデザインなんだろう?
 とか、そういうのがわかればいいです。

 あとは、自分に適性があるか。
難しいことは言いません。
 ブログ更新、楽しい! と思えれば適性あります。

 それでも情報商材を買いたい考えが変わらないなら。 

 書籍買おうか

 情報商材にお金費やすくらいついやすならさ、本買いなよ。
1000円の本が100冊。20万なら200冊、100万なら1000冊。
ろくに校正されてないpdf数百ページより書籍のほうがわかりやすいよ?
情報もあるって。


 必要な本の列挙
 ・文章の書き方・・・・・・10冊
 ・広告文の書き方・・・・・10冊
 ・アフィリエイトの本・・・10冊

 30冊でなんと! 1冊×1000×30=30000
30000ですむんです。
(値段に円表示つけないのが一番買われるんだって!本で知った。)

 それで、知った単語をグーグル検索かければ大丈夫。
知識がいっぱいはいってくるから。


 

 
情報商材は買うなよ! 買うなよ。
以上







ごめん、もう一つ。
カメ太の買った1万のやつより半額で5000の情報商材。が数か月後に見つかりました。
ああああああああああああ。
2度と買いたくない。