読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメ太

ニュースやアニメ、本、映画などについて書きます

駄菓子屋でくじびきで金を巻き上げるな!と小学生の親に通報されそうになった

日常

スポンサーリンク

 ずいぶんと前の話。
「警察に通報してやる!」
あまり耳にすることはないこの言葉。
バイト先の駄菓子屋さんが小学生の親に怒られてました。
子供にくじを買わせるなんてひどい。とのこと。

くじであたるのは消しゴム。
番号が隠されたカードをぺりぺりとはがすと100個いじょうある消しゴムのどれかがあたるちういたって良心的なくじ。
違法性はあるの?

 


ないわ!
ありえんから。
とりあえず警察の対応を妄想してみる。
小学生の親「もしもし! もしもし」
警察「事故ですか? 事件ですか」


小学生の親「子供がお金を巻き上げられたんです」
警察「落ち着いて、いつどこでですか」
小学生の親「駄菓子屋でくじびきをしたんです」
警察「くじ?」

・・・・・・・。警察がかわいそうになってきた。
通報されると事情聴きにいかなきゃいけないんだよねー。
おつかれ!

ところで、訴えた後のことなんだけど。
くじ引きで巻き上げられた後にやる裁判費用>くじのお金
で、出費がかさむんじゃなかろうか?

と、いうか。
子供が巻き上げられたっていうお金をどう計算しても
3000円こえない。

いや、大小の問題じゃあないがな!
チンピラに1円だって巻き上げられたくないもんな。
だが駄菓子屋でなあ。

おじさんびっくり。
くじ引きは、合法です!