読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメ太

ニュースやアニメ、本、映画などについて書きます

中学・高校生は役所がブログ監視をしてるって知ってた?過激な発言はほどほどに

スポンサーリンク

検索しても出てこねぇ。
ブログで失敗したアナウンサーや有名人の話を聞いて思い出したこと。
役所がブログの監視をしてるっていうのは高校生の頃に知りました。
ひょっとしたら高校だけかも。

経緯を知ったのは朝の会。
高校生の頃の話です。

「おい、○○(女子生徒の名前)ブログの訂正しとけよ」
「は? なんで、何言ってんの?(声が裏返ってまいりました!)」
「役所がチェックするようになってんだよ」
「くぬうう」

と、驚いたので覚えてます。
ここ北朝鮮だっけ?
怖いんですけどおおおおおおおおおお

紙で役所から連絡が来るようです。
なにか渡されてたよ?
役所と関連事業の会社が中高生のデータを共有
悪いことをする前に、芽をつぶそう!という仕組みです。
それでその女の子は運の悪いことにパスワードを失念
何日も言われてました。
「直せ」
「だから、パスワード忘れたんだってば(顔真っ赤)」

なに書いたんですかー?と聞く勇気は私にない
聴いとけばネタになったのにねえ。
中高生に注意したいことはシンプル。

「そのブログ、先生も見るかもよ?」
ぞっとするわぁ。
○○先生とかむかつく! 書いてもいいけど
みられちゃうからー。
あとは自分の趣味。
先生にばれる。
クラスの全員にばれると苦行
うわぁ、ってなるよね。
ここからは仕組みの予測。
役所が中高生のブログを全部目視でチェックするのは不可能。
なので機械的に名前、生年月日で特定できたものを収集。
違反ワードが含まれると目視のチェックが入ると言う感じだと思う。

同級生のブログが全部違反になるっていうことはないね。
そのときに他にブログやってるのを探したら
5,6人見つけられたけどなにも言われなかったし。
……懐かしいミクシィや前略プロフィールに。
流行ってたのを廃れたことに知りました。

特にその子達が注意されることもなかったんで、
女の子はやりすぎちゃったんだろうなあと思います。
本人もノリで書きすぎちゃったって釈明してました。

実際、どれくらいの頻度で注意が来るか?
僕が見たのは1度きり。
ネットでその手の不満をいう人を見かけないんで
少数です。

結構後悔しているのがこの時に
ブログ書いてみるかーってやらなかったこと。
たくさん書いとけばおもしろかったろうなー。