読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメ太

ニュースやアニメ、本、映画などについて書きます

警察官首になったはるおさんは生活保護受けていいんじゃないか?誰も文句言わんよ

スポンサーリンク

はるおさんは警察官学校をクビになって
重労働しいているうちに首をやらかしてしまった方です。
体を動かすと激痛が走り、働けない環境であると。
現在は傷病手当が最長2年後まで支給されるとのこと
打ち切られちゃう前に
生活保護の不正受給じゃないんだし申請していいんじゃないの?

半生はブログをみてればわかります。
警察官クビになってからブログ


警察学校の流れはひどいですねえ
日本の伝統行事ですよ、これ」

兵庫だと訴訟にまで発展してるんだとか。
警察学校での執拗なパワハラや退職強要が露呈 ついに訴訟へ - ライブドアニュース
どこも同じようなことをやってる。

うちの高校にも講師の先生が説明会開いてきたけど
警察官学校だとそうやってやる気を確かめるんだとか。
後で1人呼び出して君は向いていないという。
それを否定しなければ受からないとのこと。

裏面接みたいな感じ?
兵庫県の県のは完全に悪用されてる感じ。
はるおさんのところもそう

自分はやめない!続けますっていわないといけないのは
柔道に通じるものがあるねえ。あそこも同じような考え方です
どうも昔の体育会系にはびこってる考え方なのか
機能してないなぁ

はるおさんの場合はコミュ障だったからとのこと。
上の立場の人が向いていないと判断すると
やめさせられるみたいですね。
後のことは知らんぷり。


警察官学校やめさせられた人ってどうするんだろうね?。
運よく実家や友達に就職の口利きができればいいけど
大半は派遣とか日雇いに流れちゃってるんじゃない?


はるおさんは
で、その後も転職を続けて
ブラック企業へ1回
清掃業界で1回
工場で3回目。
そこから、
「頸椎曲がってからはいったん離れて暮らそう」
親と離れ、1人暮らし。

今度は在宅ワークというところで
インターネットに手を出して
逃げられて失敗。

在宅ワークなら
ランサーズがいいかなあ。
仲介業者が前もってお金を徴収
払わないっていうのがあり得ない仕組み。

ココナラで自分の技量を売ってみるのもよさそう。


信頼できるようになったら直接契約を結んだ方がいいとおもう。
文字書きで稼ぐならそうやって契約を増やしていって
生活を立て直せるんだと思う。

ただ収入を得る前に1度、役所に相談行っておいた方がいい。
生活保護の相談。
いざ受給しようって思っても審査があるからすぐに払ってもらえない。
前払い受給があったか。
でも
話し合い段階で
もらえるわけじゃない。

なのでぎりぎりのときに行くより余裕のある今相談しにいかないと
ダメだと思うの。
はるおさんは
なまけていたわけじゃないでしょう
精一杯努力してそれでもダメだったと

傷病手当が打ち切られたら食べるのに困るって
頼っていい。


不正受給でもないから
生活保護相談しましょうよ。
今は親と世帯が離れてて
家賃暮らし。
それなら申請通りやすいんじゃないでしょうか。

1人でいくと追い返されちゃうときもあるって聞いたから
NPO法人の人に頼ってもいいし。
いっぽいっぽの会とか?
あれは違う病気かな。
探せば一緒に言ってくれる団体あるんじゃないかなあ。