カメ太

ニュースやアニメ、本、映画などについて書きます

宝くじを買うのをバカにする人に私が買う理由を伝えたい

スポンサーリンク

宝くじはあたらない!
あんなものは税金だ。
東京都庁だって宝くじの収益で建ったんだぞ。
詳しい人は確率をだして、説明してきます。

う、うるさいなあ。
当たらなくてもいいんです

年末ジャンボ宝くじ300円買ったっていいじゃないか。
年に1回のチャンス。
楽しみなんだから。

発売日に駅前に並んで
バラ、連番で買う。
当たるかどうかなんでそんな気にしないし、

だ、い、た、い。
生涯に宝くじを買った人は
76.4%いるって日本宝くじ協会調査
みんな結構買ってるじゃん。

1年に1度買うのってそんな無駄にならないから。

もしかしたらあたるかもしれない、
そう思ってニヤニヤしながら買うのが楽しいんだよ!

べつに絶対当たる宝くじ売り場を調べて
大坂に行ったり、東京に行ったりするわけじゃない。
手相うらないや、金の生る木を信じてたりしないから!
(ああいうのって儲かりそうよね。)
僕は
その辺の売り場で適当に買う程度です。
コツとかいろいろ書いてあるけど完全無視かな。

ネットが普及してるから
当選番号を確認するのはとても楽だし。
宝くじ、当選番号検索。とかやればすぐ探せるもの。
購入はさすがに味気ないから売り場で買う
自動振り込みは便利だけど現物があったほうがいいわ。

それで番号が下1桁違ってると
あ、前に並んでたおじさんが当たったなーとか
番号が同じだけど組み合わせが前後してるとか
そういうのをみて
本気でがっかりしてみる楽しさが300円で味わえる。

想像するのめっちゃたのしいよ。
当たったら何しよっか。

1豪遊
2豪遊
3豪遊

なんせ7億だかんなー。
ふひ。
当選番号と自分の券を何度もチラ見するよね。
換金はやっぱ隣町。
僕の近所だと田舎だからぜったい誰々さんが買ったってわかちゃうよね。
この際、東京観光しながら宝くじの換金所にいくかな。
いちいち人の顔なんて気にしないでしょう、都会なら!

有名な劇場とか行けてめっちゃ楽しそー。
営業時間確かめて、早朝に換金。
で、銀行にちゃちゃっと入れると。
受付のお姉さんに「ちょっと、奥へどうぞ」
なんていわれちゃってさー、
宝くじ、高額当選のパンフレットもらうわけよ。

あとは
通帳で7億円入ってるのを見てにやにやしてればいいんでしょう?


2億円くらい堅実に貯金しといて
あとは遊びまくるかな

家は買わなくていい。どうせ安くなるから。
40年もすればいい感じの空き家が増えるだろ。

車、うーん軽自動車が一番運転しやすいんだよなあ
おっきいやつってさ駐車場、停めにくい。

やば、遊びが思いつかない。
観光かな。
カメラ買って古都、東京地図を見ての観光
あのお店は今?

みたいなサイトを作って食べ物や建物巡り―。

当たるまでの妄想をひとしきり楽しんだら
備えについてあれやこれや考えたりね。

宝くじを当たった後の人生失敗談みたいな。
だいたいパターンがあって

豪遊
周りにばれて金の無心がくる
生活水準が戻せず、貯金が底をつく。

あっれーーー?
僕結構だめだね。
豪遊の時点で周りに怪しまれて
高くじあったったんだろー競争に巻き込まれそう。

ここは、もっと詳しく練らないとまずい?
7億全部貯金にして
ふるさと納税で税金の引き下げを狙う。

あれって、払ったら払った分だけ控除?
ネットで注文できるみたいだし
これならばれず、節約ができる!

知人に自慢したいところだけど我慢して
親や兄弟にさえ言わない。
ほうほう。
金は人を変えますからね。

人にばれたくないとなると
ほぼ投資に当てればいいのかな。

あたりたいな。
7億円あったら電気会社と鉄道で
そこそこ買っといて、ちっちゃく配当もらうだけでも十分じゃない?

ほら、
妄想でこんなに暇潰せるよ!