読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメ太

ニュースやアニメ、本、映画などについて書きます

ホラー小説「山内くんの呪禁の夏。」二宮酒匂の感想

スポンサーリンク

山内くんの呪禁の夏。二宮酒匂のライトノベル作品で、
KADOKAWA出版です。
ホラーで十分怖がれて
山内くんのモテっぷりに歯ぎしりしそうでした。

あらすじ
呪いをかけられてしまった少年が親の故郷の街へ帰郷。
犯人を捜してるうちに事件に巻き込まれる。
事件の真相を知った少女を助けるために
真っ暗な異界に飛び込みます。

2巻で完結するので間違えないようにしましょう。

1巻目だと紺と山内君にずいぶんと距離があるのに
2巻目はぐっと接近してますね!
おでこくっついてるー。

好きなところ上げていきます。

設定がしっかりしている

山内くんは祝部の家系。
紺のお家は占いをしています。
過去には呪禁を使って後ろ暗いことをやっていたんだとか。
術の文言がしっかりと書かれていてずいぶん詳しく調べたんだろうなーと、
思います。

術の種類は豊富にあって
式を操るものから
心霊術などたくさん出てきます。

物語のラストになると出てくる
真っ暗闇の空間の説明とか良かった!

一番びっくりしたのは紺の家の誕生理由。
ずいぶんと積極的じゃあないですか。
紺ちゃんもご先祖様を見習えばいいのに!

キャラクターがかわいい

主人公の山内くん
名前は何と邪鬼丸。
キラキラした名前です。
小学校でのあだ名は一時期ジャッキーになったとか。
ぐれそうな名前なのにまっすぐ育ってます。
幼名はあえてそういう名前にするのがしきたりなんだとか。


バイク好きのもんじゃくんを嫌がる山内くんかわいい。
主人公で幽霊が見えるようになっちゃったんだから
大変なんです。
バイクについたもんじゃくんはスプラッタな外見をしてるもんだから
ずいぶん嫌がられてました。

ガールフレンドの紺
紺さん山内くんのガールフレンドですよね?
意識しだしたであろう夏祭りのときがかわいいと思います。
山内くんに悪戯を仕掛けようと思ったら
ぐうぜん”胸に手が”当たっちゃって
「やっ///」と言うシーン。
あー、扶養かなと、思いました。

物語のラストまで紺の可愛さは続いていきます。
病院での山内くんの発言をもとにいろいろ考えまくったんでしょう。
照れて山内くんと会うのを避けまくるとか。
うん。かわいい

この小説を読み終わっちゃうと寂しい気持ちになりました。
もっと2人の関り読みたかったんだもの。
で、作者さんのページを見てびっくり。
続編が出てるじゃありませんか!

続編のうそつきの子

こんどは後ろにいる祖霊のせいで
万引き扱いされている娘の話。

店内に入って物をせっせと運んできてしまうんだとか。
しかも、祖霊をしっかりと祭っておかなかったことで
悪いことが重なるようになります。
山内くんと紺ちゃんで解決していきます。

欲しいと思ったものを運んできてしまうので
とりあえず、幽霊をみせて納得させてから
解決までの流れが鮮やかでした。

最終的に児童施設で育つことになったんで、
ハッピーエンドです。

良かったシーンは
最後、山内くんがカワウソに引っ張られるところですかね!
欲しいと思ったものをとろうとしてくる。
で、紺にめっちゃ謝ってたりと。

鈍感な山内くんははしゃいでるだけだけど
紺のジト目が目に浮かぶようでした。