カメ太

ニュースやアニメ、本、映画などについて書きます

本を安く買う簡単な2つの方法

スポンサーリンク

毎月のように買いたい本が出てくる、カメ太です。

読書家にとって本の代金は安く抑えたいもの。
中古の古本を買えば安く収まるのはわかるけど
ベストセラーとか今買いたいものってあるじゃないですか。

新刊の本を安く購入する方法を書いていきます。

1冊の本の代金を安く抑えて
もっといっぱい買えればたくさんの本を読めますよね。

ここに書いた方法を使えば、たくさんの本をよめます。

例として1000円の本をいかにして安く購入できるか書いていきます。

仮想通貨で払う

Amazonで仮想通貨のビットコインで支払いができるのを知っていますか?
purzeでほしいものリストを公開すると8%から最大50%の割引で商品を購入できます。

これは日本人が思っているよりもビットコインは普及しています。

そこで、アマゾンギフト券をビットコインから現金化したい人や
ビットコインを得たい人の希望を叶えています。

不要なギフト券の現金化はわかりますよね。
ビットコインを得たい人の中には自分の国に取引所が無かったり
口座を持っていない人がいます。なので、ビットコインを得るために
商品を代わりに買ってくれるんです。

対価として払うビットコインの額は少ない%のほうが
すぐに買ってもらえて50%に近くなるとなかなか買ってもらえなくなります。

だいたい20%割引き程度ならすぐにほしいものリストから買ってもらえるでしょう。

1000円の本を20%引きの800円で購入できたら安上がりになりますね。

やり方は

Pursを利用する

でアカウントの作成。
自分のウォレットからビットコインお支払い。
欲しいものリストを公開して、
自分の買いたい本を買ってもらう。

これで
800円になりました!もっと安くしましょう。

ヤフオク、ブクマで売る

どちらでも1長1短あります。

人気の本ならどちらの方法でもすぐに売れます。

ヤフオクの場合

オークション形式で売る方法です。
僕は1000円ほどの本をヤフオクで600円が売れました。
上の方法で買っていれば
800-600で200円で購入したことになります。

最初は1円出品で入札して、たくさんの人に落札されるのを狙いました。
これは
自分で価格の操作ができないのが辛いところ。
ようは1円で買われる可能性があるのが怖いところです。

あ、配送料は164円着払いにできるので払っていません

ブクマの場合

本専用だけあって本を購入したい人たちが集まってます。
ブクマのいいところは自分で値段を設定できるところ。

この値段はほしいという要望が叶います。
ヤフオクと違ってオークションが終わるまで
待たなくていいっていうのはうれしいですね。

1000円の人気の本なら700円くらいで売れるんじゃないかなあと思います。
送料込みならヤフオクと似たり寄ったりの結果です。

ポイントサイト経由はおすすめしない理由

本を安くする方法で検索するとポイントサイトを経由するっていうのが
あるじゃないですか。
これは還元率が低いんですよねえ。

ビットコインお支払いで20-30%引き
のほうが圧倒的のお得です。

同じ理由で金券ショップから数パーセントの割引目当てに
購入するっていうのも低いなーと思います。

使うならこっちがいいです。

Pursを利用する

では、読書ライフを楽しんでいきましょう!