カメ太

ニュースやアニメ、本、映画などについて書きます

右クリックは無効です←は?疑ってばかりいるといい思いできないかんな

スポンサーリンク

f:id:animezukikun:20170605010034p:plain
これあるじゃないですか。コピーペーストを禁止するために
する機能です。
あれがどーにも嫌いで。
初めて見た時はなんだこいつ?って思いましたからね。

コピーされないためだよっていうのを理解してからも納得できないです。

日常で再現すると

夜道でたまたま女の人の後ろを歩くことになっただけなのに
女の子がびくびくしながら振り向いておびえた目をされるときとか!

なんもしねーよ!!
むしろこっちのが怖い(高校時代女の子に冤罪ふっかけられて退学狙われた)
あなたにどんな暗い過去があったか知らないけどそれとこれは別だっつーの。
ぷんぷん。

やろうとも思ってないことに反応されると
普通の人は嫌な気分になります。

僕はコピーしたかったのは
英語だからですよ。
6つも7つもスペルがあったら正確に打てないんだからさー
コピーしたいじゃん?
f:id:animezukikun:20170605010034p:plain
うるちゃい。
もぉやらぁーー。
ローマ字入力をわざわざ英字に直す手間を考えてほしい。
ちなみに右クリックの禁止なctrlとUを同時にクリックすれば無駄だから。
文章コピーできるの。

仮にね、あなたの文章をコピーしてブログで転載してやろぐへへへとかやられたとするじゃん?
普通にやれちゃう。
ついでにそれやられたらグーグルに違反申請出せばいいだけだから。
なんならツイッターで
「僕パクられちゃったんですぅぅぅ。」
とか言ってればリプすっごい来ていい宣伝になるからな!
思いっきり非難殺到してすーぐサイト閉じてくれるから心配すんなや。

こういうことって結構ないですか?
警戒しすぎなパターン。

リンゴ農家の手記より

だれのだっけな。思い出せん。
内容は
いちご狩りの1パック詰めほうだいで
バック目いっぱいに詰め込むやつらがいた。
そういうのを防ぐために農家自身が
来訪者の後ろを監視することにした。
これを批判してた。

そうだよなあ!
本末転倒じゃん。

どのくらいつまんないか例に出そうか?

「○○みてーこのいちごおいしそー」
「おー、ミルクと混ぜて飲むかー」
「生がいいよ!甘いから」
おじいちゃん「・・・・・・・・」

楽しいか?この絵?
恋愛漫画できゃっきゃしてる2人の後ろに
イチゴ農家が歩いてることあるか?

盛り上がんねーよなーーー。

あとこれ、イチゴ農家の機会損失でかいよ?
1日中お客さんの後ろつけまわしてたら
その日の作業できないじゃん?
うーわーーー。もったいない。
イチゴのパック1000個くらい入れられたんじゃないですか。

おじいさんは農作業やってたほうがいいと思います!
そりゃあ悪い人もいるさ。
でもたいていそういうのしないから。

多めに見てあげなよー
(見つけたら即通報でいいから)
パンパンのバックからいちごぼろぼろおちてたらGO!

犯人を捕まえるのが目的じゃなくて
売りたいわけでしょう?

その場所でいい思いできなかったら
リピート来ないし売れないんじゃない。

ブログサービスを受けたいと思ったとき

有料でコンサルしてる人に
「名前を教えたくないです。
あなたは本当に詐欺じゃないのか?
不安に思ってます」

とか問い合わせで来るんだって。
すごいよね、その精神!

コンサルの人、
めっちゃイラついてるご様子でしたけど。

ちなみに、そこは偽名OKで
コンサルの人にだけ本名教えないといけないです。

名前知ってるからってさ悪用しようがないからな?
どの不安に思ってるのかよくわかんない。
少額のお金で釣っておいて
お金請求されるならその時点でぶっちしちゃえばいいし。
買わなきゃいいだけなのにな。

で、これ僕ならこういう書き方しない。
「詐欺のようなブログコンサルが多い中
あなたのブログだけは信じられました!
よろしくお願いします」
これでよくない?
いいサービス受けたいんだよね
ちょっとした不安は押し殺して

コンサルの人がすごくいい気分
なる言葉も思いつけないと?

まさか
「思ってることは相手に伝えましょう!」
が信条?

捨てろ。

お客を信じるサービスはいいぞ!

ストレスたまんないからな。
このブログは右クリックしないのは
読者を信じてるから。
まさかコピペしないだろーと思ってます。
実際0です

1年で0なら良くない?
有名ブロガーでもそんな頻繁にコピペされてないからね。
そのわずかな悪い人達用の対策考えるだけ時間の無駄。

僕の場合なら
「右クリック禁止の方法とは」
とか調べてうんうんうなるより
記事書いたほうが儲かる

これ絶対。お金にならない行動は
減らさないともったいない。