カメ太

ニュースやアニメ、本、映画などについて書きます

仮想通貨のFoldingCoin/FLDCはがん研究の計算をやってくれるんだって!

スポンサーリンク

Folding@home知ってますか?
FoldingCoin順位は126位。
上位のコインほど人気はない。
f:id:animezukikun:20170613145655p:plain
このコインが好きなのは病気の研究に役立つから。

ビットコインの仕組みを利用しています。
ビットコインはまとまった取引を数列とみてハッシュ値に変換して1ブロックを作ります。
このハッシュ値に条件が付けられていて、何度も計算しないといけないようになっています。

この計算をすると採掘したとしてビットコインをもらえる仕組みは
偽造コインを生み出しにくく、世界中で人気になりました。

でも批判があってですね。
計算してるだけなんだから「電力の無駄遣い」っていうのがありました。
マイニングしてる人はでっかいコンピューター使ってハッシュ値を何度も出して、周りのマイニングしてる人が
値が改ざんしていないか計算してます。
優秀な計算機の使い方がもったいないと思ってました。


どうせ数列の計算するなら病気の研究に使ってみたら?というのが
FLDCです。
FLDCはマイニングをするとタンパク質の解析をします
これはアルツハイマー病、ハンチントン病、パーキンソン病、癌に役立ちます。
その代わりにFLDCをもらえるというもの。

このコインはFolding@homeで発行されるものです。
以前はお金がもらえない仕組みでした。
Folding@homeは2000年から協力者のコンピューターから余剰能力を使わせてもらってタンパク質の解析をしていました。
ゲームのPS3と提携したら1年かかる計算が数週間になったと話題になっています。

「1年以上かかるはずだった計算も数週間」--Folding@homeにPS3ユーザー25万人以上が登録 - CNET Japan


タンパク質の解析をするとこの通貨がもらえる仕組みです。
他のアルトコインより使い勝手は悪いでしょう。

それより
ボランティア精神で病気の研究に協力してた人たちに
報酬が与えられるようになったことに注目です。


身内ががんで亡くなったとか、
アルツハイマーの患者の介護をしてるとか
そういう人たちがこの仕組みを知ったら
参加してくるんじゃないでしょうか?

タンパク質の解析がマイニングになってるとすると
儲けは多くないでしょうが
仕組みは好きです。

poloniexで買うなら日本円に対応していないので
BTCを国内の取引所で買って送金する必要があります。
Zaifだと
購入手数料がもらえましたからおすすめです。