カメ太

ニュースやアニメ、本、映画などについて書きます

お金が貯まる人は何が違うのか?『入社1年目シリーズ』の感想

スポンサーリンク

資産運用の仕方を教える会社を立ち上げた方の本で
amazonの評価が良かったので購入しました。

正式なタイトルは「入社1年目から差がついていた!お金が貯まる人は何が違うのか?」
筆者の体験から3人のダメ人間に登場してもらって
どんなプランで貯めていったのかを書いているので
自分の稼いでいる額に合わせたプランを練れるのがいいところ。

お金を貯金して投資に回すのが好きな人に合いそうです。

貯金できる仕組み

自動貯蓄

貯められない人の自動貯蓄の仕組み。
これは20代で年収500万円の人に勧めたんだとか。
なんでも旅行大好き、友達と遊びたいってという
お金があれば使ってしまうタイプ。
今は稼げているからいいですが
結婚、退職などまとまったお金が必要な時に
空の口座を見て愕然とするタイプですね!

1割の4万円を毎月自動送金っていうのを進めてました。
4万円っていうのより1割りのほうに注目してほしいです。
稼いでる額、状況に応じて薦められる送金額っていうのは違っていますから
どんな人にでもあてはめられるのは1割のお金。

これが独身か実家暮らしか、借金持ちなのか、無しなのかでも
ちがってくるんじゃないでしょうか。

支出の見直し

携帯料金のプランは節約の鉄板ネタなんですかね?
どこでもよく出てきます。
3大キャリアから格安スマホに変えるのが一番ですが
キャリア携帯ならプランの見直しをしてみるといいでしょう。
「余計なもの」がついていないか?
ショップにいって解約してみるといいと思います。
これだけで1000円くらい違ってくるんじゃないかなあ。
筆者は3大キャリアのプランの見直し(ドコモでした)を書いてました。

僕は格安スマホにすれば半額近く下げられるって知ってるのでそっちを薦めたい。

お金が貯まる習慣は?

考え方

お金が貯まる人は浪費・消費・投資に分けて考える。
ここの判断はとっても浪費じゃなくて投資をしようということ。
判断は将来の自分に役立つかどうかで書いてありました。

僕はブログやってるんで大概の浪費も投資になるわ。
セブンの新商品買ったら
即レビューでおいしい思いをしながらアドセンス稼ぎできます。
ブログはいいぞーと。
太っちゃったらダイエットブログ書けばいいしね!
浪費と投資がよくわかんねーなってい人はブログやると気楽ですよ!

ポイントカードをパンパンにしてはいけない

理由はポイントを貯めるための浪費につながるから。
財布に入れてるのは2枚だけ。

家から近いのはローソン、会社の近くはセブンイレブンなど
複数社のコンビニがある人にはクレジットカードをお勧めしてました。
これならどこで使ってもポイントが付きます。

あと、書いてないですけどクレジットカードは履歴が残るから
家計簿ソフトと組み合わせると入力の手間が省けて便利ですよ。
最近のはカード情報と連動できるサービスがあって楽です。

ふんふん。
持ってるものと言ったら、散髪のときのカード、買い物のときのカードくらいかなあ。

ポイントをためるのに浪費しちゃう感覚っていうのがよくわからなかったんだけど、
ポイントの失効期限が迫ってる中であと1ポイントあれば無料でお菓子がもらえたら?
って想像すると浪費しちゃうわ!何の意味もなくただポイントのためだけに買っちゃう

お金が貯まる人は節約しない

意外な章の題名だったのでそのまま使ってみました。
ここおもしろそー

他人の好きなものでなくて自分が好きな物を買う

テレビで紹介されていたとか雑誌で有名だから買うというのを繰り返していると
支出が増えるのは目に見えています。
ここで1つ自分の好きなものを把握しておくといい。

あー、テレビ紹介があるたびに行列ができるのを謎だと思ってました。
特に好きでもないお菓子に並んでる人もいるんですね!
本当に好きならテレビ紹介されてるときよりも
されないときに行ったほうが時間の浪費をせずに済みます。
誰だって長時間並びたくないですから無駄を省くためにも実践するといいんじゃないでしょうか。

いいサービスを受けるための投資も大事

新幹線を利用するか夜行バスを利用するかで例えていました。
節約できるのは夜行バスですが長時間移動すると
腰を痛めたりして体に悪い。
半面新幹線を利用すれば短時間で移動できて、
椅子も柔らかめ。
健康を害することなく利用できる。

お金を貯めるというのに執着しすぎると
自分の健康をおろそかに考えがちです。
実際には健康あってこその貯金なのでそれでは意味がない。
無意味に節約するのでなくて使うところでは使っていきましょうということ。
特に体に無理が利く20代なら節約1番でもいいかもしれないけれど
年齢が上がっていくごとにこの意識がないと死ぬんじゃないかなあ。

うちの祖父母もクーラーが嫌いなんですが
「節約したいから」です。
でも、80代の今節約を意識するより健康寿命を延ばせることに
投資したほうがいいのでは?と思いますが聞かないんだよなあ。
若いうちからこのことを覚えておかないと修正きかなくなってもったいないです。

お金に働いてもらう

これ金持ち父さん、貧乏父さんで読んで驚いた発想だったんですが
一般的にも使われるんでしょうか?
投資してリターンを得る方法です。
貯金だけだと限界がありますが投資でお金が増やせるので夢が持てますよね。
お金持ちになったら好きなだけ本読んで、お金気にせず有名店で外食楽しんでみたいなあ。

500円から始められる投資をあきらめる理由はない

資産運用は誰でもしている。
銀行はお金を預かって借りたい人にお金を貸しています。
これを個人がお金を預ける時点で「投資」をしていることになります。
委託ですよね。

少額の投資信託があるのでそちらを利用しましょうっていう話です。
まとまった金があるなら株を買うのもいいんだとか。

日本は世界でも特有の株主優待があるわけですから
優待ハンドブックとか眺めて好きな株を権利落ち日で下がった時に
買いあさるといいんじゃないかなあ。
1000円引きとか500円の商品券なら良くあります。
何にも関係ない会社がお米配ってたりもするので
食費でも助かります。


まさか、今の時代までタンス預金してる人はいないよね。
火事や泥棒に入られたらアウトですから。
ぜひ資産運用してみてください。

すっごく昔は銀行口座開くのにお金を預けないとだめでしたよね?
株も口座管理の手数料なんていうのがとられてましたし、
少ない資金ならやらないほうが良かったです。
今は無料で口座開けるし、管理手数料もなくなりました。
インターネットのおかげで。良い時代に生まれたもんです!

複利を知って得する若者と投資に手を出さないで苦労する老人

年老いてから投資すると死ぬかもしれないので無駄になる可能性が高い。
それなら若い時からやっておいて老後に回収できる方がいい。
お金については複利があるから若いうちから投資をするのが得。

複利の投資やってるー。
仮想通貨のレンディングでやってます。
コインチェックは年利5%で
ポロニエックスだと年利40%。
それだけリスクはあるので少額ですけど
ポロニエックスは20年も預けておけば
僕の金額でも億行けますからわくわくしてます。
きな臭くなったらいつでもやめればいいしね(そこが難しいんだけど)!
いろんな取引所のレンディングで分散するから平気だろう。

保険の見直し

1つの保険でいくつもカバーできるもので十分。

あー、何個も保険に入る人いますよね。
いまは入院できる日にちを短縮するように動いていて
そんなに費用はかからないんだとか。
保険に入っているのはいいけれどやりすぎないこと。
あと不動産投資をしている人は団体の保険っていうのにはいると
節税もできるんだとか。
いいなー、お金があったらやってみたい。
家の物置「不動産」ってことにして貸し出せば節税できるんだろうか?
いや、住民が入んないからうまみはないのか?
むむむ、とりあえず変な保険に入らないってことだけ意識してみましょう。

感想

良かった。
お金貯めてみたいんだけどやってたことないなーって人には向いてる本ですね。
貯めたお金は全部投資に回したいから本の内容が好みに合ってました。
タイトルが貯金したい人向けですから、
投資したい人はほかの本でも投資の本から勉強する必要があると思いました。

わかりやすい投資の本
kame905.hatenablog.com