カメ

ニュースやアニメ、本、映画などについて書きます

GMOのマイニング参入。ビットコインを取引所が得たらどうなるの?

スポンサーリンク

GMOは上場企業。
仮想通貨で取引できるサイトを立ち上げています。
証券会社なのでセキュリティの心配なし。
スプレッドが安め。なのが特徴。
ビットコインを取り扱ってます。

ニュースでやっていた元の文章。
仮想通貨の採掘(ビットコインマイニング)事業に参入 - GMOインターネット株式会社
マイニングは中国がおおきな施設を使ってやってます。


で、日本がマイニングやって間に合うの?というのが疑問の1つ。
電気代、人件費中国と比べたらめっちゃ高いですからね。
ほぼロシアの北海道でやるとか?

場所は北欧
スウェーデンやアイスランドなど。

電力供給の面では、再生可能エネルギーの豊富な北欧に「次世代マイニングセンター」を設置し、クリーンで安価な電力を調達することで、コストを抑えた施設の運営を可能にします。

計算機器は寒いところで効果を発揮します。
基盤みたいなの水槽にぶち込んで計算するとか
冷房効かせてやるとか方法はいろいろ。

北欧なら涼しいっていうか、痛いくらい。
熱くならないで計算できます。

クリーンなエネルギーでやるっていうので
火山が多い地域で地熱発電
水資源を使って水力発電
を利用していくんですって。

日本じゃやらないんですね!(希望が持てそう)
いい土地見つかるかなあ。

マイニングできるとなにがいいんでしょう?
取引所の利用者はスプレッドが縮まってうれしい。

取引所がビットコインをたくさん持てます。
このビットコインよその取引を認可した報酬でもらえるので
造幣局持ってるようなイメージ。

自分の取引所でビットコインを売りやすい。
取引価格の差(スプレッド)が縮まる。

クラウドマイニング事業で利用者が配当をもらえる
「なにそれ?」
設備投資でお金を払ってくれた人に
マイニングで得たビットコインの一部を還元するっていうやつ。
事業者、個人で参加できます。

株を買うみたいな感じですね。
少額から参加できます。
海外でも同様のサービスはありますが
怪しいのとそうじゃないのとの区別が難しい。

日本のならGMO「怪しくない」ってすぐわかる。
質問も翻訳サイト越しの怪しい言語じゃない。
日本語で聞けて回答もわかりやすい。

リスクは自己責任の投資ってとこですね。
半減期でもらってる報酬が半分になること。
時価総額がそれより速いスピードで盛り上がれば儲かる。
取引を認めたときにマイニングができるので
ずーっと持ってれば配当は出続けます(元がとれるかはわかんない)。


感想は、がんばって安い価格で提供してくれたらいいなーって思いました。
GMOって上場してるんで株価どうなるのか、興味あります。