カメ

ニュースやアニメ、本、映画などについて書きます

RER,PBRで低い値の株をスクリーニングで買いあさるんじゃだめなの?

スポンサーリンク

15時間前に株を始めました。
f:id:animezukikun:20171019004152p:plain
長期保有に興味あるんでバリュー投資っていうのやりたいです。

役に立つ指標がPERとPBR。

この2つの指標を使って価格が高いか安いかの判断をして
今の値段がいくらになったら売るかを考えていく。

なるほど、わからん。

基準は、
PERが10-20が適正値
PBRが1倍以下がお得

「札束」で解決できないの?
SBI証券はスクリーニングで検索できるようにしてます。
その日の株価から頑張って計算して
PER,PBRだのを出している。

計算機械に任して、
f:id:animezukikun:20171019010300p:plain
結果、
ミライト・ホールディングス
日鉄鉱業
三井松島産業
ミサワホーム
ミサワホーム中国
麻生フオームクリート

なんていうのが出てきました。
これ買えばいいじゃーん♪と、
投資歴10数年の方々が真っ青になるような考えをしています。

PERってなにした数字なんだろう?
PERは株値を1株当たりの純利益で割ったもの。
単位は倍

たとえば、
麻生フオームクリートは株価389円で14.0倍。1株27円の当期純利益。

PERは元が取れる年数。
PERが低いとき買って高くなったら売る理由は?

この状態で株価が下がったら
PERが上がって早い年数で元が取れるようになる
買われる

株価が上がるとPERが下がっても元を取るのに時間がかかる
売られる

そういえばいいのに
このPER、平均すると15倍が適正値。

麻生フオームクリートなら15*27で405円。
この価格になったら売ればいい!
なんか楽しくなってきた。


成長産業なら今後も株価が上がるわけでPER20倍が適正値かもしれない

衰退産業なら今後下がるからPER10倍が適正値かもしれない
将来どのPERになるかイメージがそれぞれ違うから
みんな一緒の意見にならない

だいたいの流れがわかるだけ
あー、スクリーニングで機械的に買うとまずいね。

PERが上がるときは
株価、1株当たりの利益が上がったとき

なら人気が出たとか割安だと思われてるときに上がっていくと。

PBRはなんだろう?
株価を1株当たりの純資産で割ったもの

うーん?

発行した株式数を全部売ったら
純資産より上になるの?下になるの?っていう数値か。

1株当たりの純資産は純資産割る発行した株式数で求める
その数字で現在の株価を割る。

数値が低い割安の時に買っておいて
1に届いたら売って儲ける

安いっていうことは儲けが出ていないっていうことでもある。

良し悪しは貸借対照表を見て決められる。
資産引く負債が純資産
右下にでます。

自己資本比率
有利子負債
などなど。

資産は多ければ多いほどよし、
負債が少ないのがいい。

ただ、すぐ現金化できない資産に意味はない。
商品
売掛金
棚卸資産などは損になりやすい。


これもちゃんと会社のこと調べないとなんですね。
貸借対照表は嘘ついたらいけない仕組みになってるんですって!


結論、適当に買うのはダメ
-