カメ

ニュースやアニメ、本、映画などについて書きます

マネックス証券の入金、初心者にわかりやすく画像付きで解説

スポンサーリンク

口座開設したら入金へ。
株を買うときは証券会社の口座にお金がないと取り扱いできません。
取引を始める前に入金を済ませておく必要があります。

株の購入費用は株の代金+証券会社へ支払う売買手数料がいります。
100株単位で500円程度の企業なら50000と手数料で50100かかる。
今は100株単位の企業が多いので10万円程度入れておけば
たいていの株は買えます。

マネックス証券で入金するなら
即時入金と銀行振り込みの種類があります。

即時入金のメリット2つ
即時入金は安価即時反映にできます。
ネットバンキングを利用した入金ですね。

即時入金対応の銀行。

三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
りそな銀行
埼玉りそな銀行
ゆうちょ銀行
楽天銀行
住信SBIネット銀行
ソニー銀行
ジャパンネット銀行

一部例外ありますが
土日祝日は5時から深夜の1時50分
平日は
5時から深夜1時50分まで利用できます。
(15時から17時が対応しない時間)

僕は楽天でやってます。
どこも手数料は無料。


銀行振り込みの入金
銀行やATMからの入金。
手間がかかったり手数料がかかる
特に銀行の窓口に行ったら変な金融商品買わされそう。


営業時間から14時59分が当日。
15時回っちゃうと翌営業日。
受取人名はカタカナで「マネックスショウケン(カ」を入力。
口座番号は郵送のお手紙の中に書いてありました。

手間がかかるのと
手数料がかかる。
仮に200円かかるとして毎月1回振り込みで2400円。
お金いっぱいかかっちゃいますね。

即時入金がおすすめです。
マネックス証券の即時入金の説明
マネックス証券株式会社 - ネット証券/株、投資信託など
のホームページを開いてログイン
ログインID、パスワードはマネックス証券から郵送で送られてきます。
パスワードは初回ログイン変更しないと入れません。
口座開設が終わっていないなら入金ができない。

f:id:animezukikun:20171111205228p:plain
口座振替設定を初回のみする必要があります。

入会手続きはこちらをクリック。
金融機関を選択して登録を済ませます。
この画面は入出金、入金指示、即時入金指示(インターネットで入金)を
クリックしていくとでます。
f:id:animezukikun:20171111210202p:plain
もっている銀行を選択して、
次へ。
f:id:animezukikun:20171111210613p:plain
初回のみ口座振替設定をします。
銀行ごとに書き方事例が出ているのでわかりやすい。
次への口座振替設定をクリック
f:id:animezukikun:20171111210903p:plain
支店番号、口座番号を入力して
実行するをクリック。
f:id:animezukikun:20171111211644p:plain
楽天のポップアップが出てきて
ログイン、パスワードの入力を求められます。
次の画面で自動入金を認めて
暗証番号を入力。

終われば閉じましょう。
マネックス証券の画面に戻って
入金支持を行うという青いテキストリンクをクリック。

金融機関の選択に銀行+自分の口座が追加されました。
入金指示 入金額の指定までクリックをしていって
f:id:animezukikun:20171111212751p:plain
チェックボックスをクリック。
私は、上記利用規約の内容を十分理解したうえで、同意します。
のところ。

あとは金額を入力して実行。
ここで金額を間違えたら確認画面で中止を押せます。
間違いがなければ入金をしていきましょう。

株の投資デビュー!おめでとう