カメ

ニュースやアニメ、本、映画などについて書きます

マネックス証券の貸株サービスを使用する解説

スポンサーリンク

マネックス証券の貸株サービスは金利を得る仕組みです。
通常金利は0.1%、ボーナス金利なら0.5%程度が目安。

短期、長期ともに申し込みができる。
株主優待目的のかたでも優待をもらえる仕組みがあります。

基本はマネックス証券で扱うすべての銘柄が対象。
一部の例外と、マネックスはむり。
マネックスが倒産すると貸した株が返ってこないことになります。

気軽にお小遣い稼ぎができるのがいいところですね。
仕組みは機関投資家(外資系証券会社やヘッジファンド)に貸し出して
その貸し料を受け取るわけです。

貸株サービスの申し込み

ホーム画面からログインID、パスワードを入力します。
f:id:animezukikun:20171113094142p:plain
商品・サービスにカーソルを合わせると選択肢がずらっと。
貸株サービスをクリックしましょう。
f:id:animezukikun:20171113094356p:plain
利率の下に貸株サービスの手引きという見出しがあります。
f:id:animezukikun:20171113094534p:plain
貸株サービスの利用登録(無料)をクリック。
下にページをスクロールさせていきます。
f:id:animezukikun:20171113094908p:plain
貸株サービスのルール確認。
このPDFをすべてクリックして確認しましたというのを押さないと次のページに進めません。
f:id:animezukikun:20171113095707p:plain
同意し、貸株サービスに申し込むのチェックボックスを入れて
次へ。
ここで株主優待をもらいたい場合は、チェックボックスに入れる必要があります。確定月の時だけもらえるように処理してくれる。
f:id:animezukikun:20171113100109p:plain
間違いがないか確認して実行する。
これで申し込みが完了しました。