カメ

ニュースやアニメ、本、映画などについて書きます

zaifの年間取引報告書の実装はいつ?今年実装ならいいなあ

スポンサーリンク

2018年1月初旬は未実装。
公式サイトをみてみましょう。
12月に
取引履歴CSVデータのダウンロードの一時停止のお知らせ | Zaif Exchange
メンテナンスで取引履歴のダウンロードが停止になりました。

再開は12月の下旬です。
いま、1月なんだが・・・・・・。

これを額面通りに受け取ると
ダウンロードが増えてるから使いやすく調整するわ!
ってだけです。

理想は
年間取引報告書の実装で時間がかかってるってパターン。
メンテナンスってそういうことじゃないの?

ツイッターで年間取引報告書の問い合わせをした方がいるんですが
返事は来てないとのこと。
11月ごろね質問したんだと思う。

僕は12月の29日に質問してるんでまだ帰ってこない。
1月4日ころくるかな。

その後、未解答の返信は来てました。
大変混み合っていますので時間がかかっています。
よくある質問を見てくれませんか?みたいなの。

これで終わらせる気なのか?
うーん、謎。
1月過ぎたらもう一回チャレンジしてみようか。
だってよくある問い合わせに書いてないんだもの。
税金で引っかかるの0
年間取引報告書でも0
どうしろと。

文章から読み取れるもの
zaifは年間取引所の実装を掲げていない。
実装のためのメンテナンスとは言ってない。

エーって感じですね。


国内で年間取引報告書を作成予定なのは
GMO
コインチェック
この2つです。
あとビットフライヤーを調べました。
僕が仮想通貨を始めるときは
コインチェック、zaif、ビットフライヤーの3つがよく宣伝されてましたね。
どこも未実装なのが残念なところ。
ビットフライヤーはzaifと似たようなお知らせでした。

2017年の取引から対応しているのは
GMOだけ。

GMOコイン
確定申告に係る年間取引報告書の交付について | GMOコイン株式会社
2017年における年間取引報告書は、下記の通り交付させていただきます。
交付予定時期:
2018年1月中旬

コインチェックは2018年の取引からできるようです。
よくある質問 | 取引履歴について
現時点において確定申告用の報告書等のご用意がございません。実装に向けて準備を進めておりますので、大変申し訳ございませんがお待ちくださいますようお願い申し上げます。

GMOコインはなんで年間取引報告書を作成できるのか?
ここが気になるところ。
GMOインターネットグループは一部上場企業。
株やFXをやっています。
ノウハウがあるからですね。

仮想通貨はできたばかっかりだもんなあ。
確定申告の手間を省きたいなら
年間取引所のあるGMOあたりで取引してるといい

あと期待してるのはSBIバーチャルカレンシーズ。
同じく上場している企業。
証券会社やってて株、FXやってます。
年間取引報告書の実装簡単にやってくれそう。

上場企業がやってくれる理由は?
悪材料は減らしたいものです。
実装しないと株が下がる。
1部から降格するとまず戻ってこれません。

今後のことを考えると1部のネームバリューは大事。
融資やら顧客の安心度、株をいっぱい買ってもらえる!
サービスはいいものを提供しよう。と、考えます。

お金は?
その他事業の利益から回せます。
国会で問題に出る内部留保ってやつ。
GMOなんてマイニングに乗り出したりしてるじゃないですか
インターネット回線の利益やら
証券会社の利益やらひっくるめてお金が有り余ってるんでしょう。

zaifさんが上場してたら
迷わず取引開始するんだけどなあ。
公式で発表してくれればいいんですけどね・・・・・・・。